アダルトアフィリエイト広告は儲かるか

  通常のアフィリエイトサイトの欠点

リピーターが見込めない
今一番一般的な、ネットを利用した副収入獲得方法はアフィリエイトだと思います。
楽天を代表に非常にたくさんのアフィリエイトサイトがあります。
これらを利用して月収数十万円を稼いでいるスーパーアフィリエイターと呼ばれる人達もかなりいるようです。
私自身、一番多いときは月収50万近くまで行ったこともあります。
このまま行けば月収100万も夢ではないと思い、さらにコンテンツの充実を図り、アクセスを 増やすべく、いろいろと手を打ちました。
しかし結果的にはアフィリエイト収入はこのときをピークに減り続け、現在は月収10万円代でしかありません。
ホームページのアクセス自体は減っているわけではありません。逆に収入がピークのときより増えています。
アクセス数は増えているのに、アフィリエイト収入は増えない。 ここに従来のアフィリエイトサイトの大きな欠点があります。
私の収入の推移を振り返ってみると、
  • 最初の時期はメールを受信して収入を得るためのサイトの推奨でした。
    これはかなりの期間にわたって増え続けました。
  • それと平行し自動車保険の加入プログラムによる収入も増えてきました。
  • そのころ楽天がアフィリエイトを始め、それに参加、収入は急増しました。
  • このころがちょうど収入のピークの時期に当たります。
  • その後はまず自動車保険の加入プログラムの収入が減り始めました。
  • 次にメール受信で収入を得るためのプログラムが緩やかですが減少傾向に入りました。
  • さらに続いて楽天等のアフィリエイト収入も大幅に減っています。

この推移から実感したアフィリエイトの最大の欠点は、一言で言えばリピーターを見込めないことです。
例えば私のホームページから楽天で買い物をしてくれた人がいたとします。
この時点で私に楽天からアフィリエイト収入が入ります。
基本的には購入金額の1%です。
非常にわずかな金額ですが、買いやすい価格設定になっていますから、ちりも積もれば・・・でトータルでは かなりの収入となります。
しかし、一度買い物をすると楽天からその人宛にディスカウント情報を含んだメールが直接入るようになります。
次も私のホームページ経由で楽天で買い物をしてくれる人はまずいないでしょう。
自動車保険についても同じことが言えます。
言い換えれば、アフィリエイト収入を増やすには、新規のユーザーを限りなく増やし続けなければ いけないのです。
どんなにすばらしいホームページでもある程度でアクセスの数は一定になります。千人なのか1万人なのか10万人なのかの 差はあってもどこかで一定になれば、新規アユーザーはそれほど増えなくなります。
アフィリエイトで継続して高収入を得ていくのは並大抵のことではありません。
あまり触れる人はいませんが、これがアフィリエイトの最大の欠点だと思っています。