アダルトアフィリエイト広告は儲かるか

  レンタルサーバーの選定

無料レンタルサーバーは使わない
アダルトサイトOKの無料レンタルサーバーもありますがこれはまったくお勧めできません。
無料レンタルといってもボランティアでやっているわけはなく、レンタルサーバーそのものが広告を 載せ、その広告代でサーバーを運営しています。
この広告は当然一番目に付きやすい一等地に載っています。
あなたが載せる広告よりも、目に付きやすい位置に載っているわけで、しかもたいていアダルトとか出会い系の広告です。
広告内容がバッティングする可能性が大きく、あなた自身の広告がクリックされる可能性はうんと少なくなります。
アダルト専用レンタルサーバーも避けたい
アダルト専用のレンタルサーバーもできれば避けたほうがいいと思います。
比較的安価で提供しているところもたくさんありますが、このようなサーバーを利用しているのは当然ながら ほとんどがアダルトサイトです。
画像、動画等を大容量のデーターを扱っているサイトが多く、サーバーが重くなりがちです。
ホームページが表示されるまでに時間がかかるとか、頻繁にサーバーが停止するとかといった状況になりやすくなります。
アダルトサイトを作るならこのようなサーバーしか選択肢はありませんが、私のような普通のホームページに広告のみ アダルト関係を利用するだけなら、ここもパスです。
通常のレンタルサーバーに問い合わせる
コンテンツができた時点で、その内容を提示し、通常のレンタルサーバーに利用可否の問い合わせを してみるのが一番いいのではないかと思います。
私が利用しているのはここです。Joe’sウェブホスティング
月額1575円とそれほど安価ではありませんが、必要経費と割り切るしかないと思います。
ここは女性社員がコンテンツをチェックし、その社員がOKすれば利用可能とのことでした。
提示時点ではアフィリエイトとの契約はできていませんので、広告入っていません。 広告にはテキストのみでバナーは一切使わないことを申し添えチェックしてもらいました。
私のホームページ程度なら問題なくOKとのことでここと契約して利用しています。

問い合わせをせずに利用するのは避けたほうがいいと思います。
どこも利用規約にアダルト禁止とアダルトサイトは削除する旨記入しています。
廉価な有料サーバーで禁止のはずのアダルトサイトを時たま見かけます。
チェックしきれない面もあるのでしょうが、せっかく作って訪問者も増えてきたホームページを 一方的に削除されては非常に大きなダメージとなります。
面倒でも事前の問い合わせをお勧めします。
ブログの利用
ホームページではなくブログを利用しアダルト広告を載せる場合には、アダルトアフィリエイト自体が無料ブログ を用意しています。
DTIアフィリエイトでは DTIブログ を用意していますので、 これを利用するのが一番簡単かと思います。